CLOSE

まずはメールで相談

電話で詳しく0120-246-991

ショールーム見学予約はこちら

無料現場調査のお申し込みはこちら

浴室リフォーム

TOTOのユニットバス「サザナ」の特徴

TOTOサザナの特徴

更新日:2020.12.30

TOTOの戸建てバスルーム人気NO.1に輝く『sazana(サザナ)』。
リフォームでも多くのお客様に選ばれています。なぜそんなに人気なのか?その特徴と魅力をご紹介します。

TOTO『サザナ』の浴槽について

 

TOTOのユニットバス「サザナ」の特徴として、まず最初にお伝えしたいことは浴槽です。

2020年に導入された「ゆるリラ浴槽」は、人間工学を応用した浴槽で、心身共にリラックスできる浴槽です。
頭部が当たる部分には、頭や首にフィットするヘッドレストがついており、入浴時において自然な姿勢が取れてリラックス効果が高くなっております。

これはぜひお近くのTOTOショールームにお出かけいただき、実際のゆるリラ浴槽に入っていただき頭を乗せていただければ解ると思います。
私が同行されたお客様は皆「これいいね~」と、その場で仰ってますので自信をもってお勧めをいたします。

ショールームなので浴槽にお湯は当然ながら入っておりませんが、それでもゆるリラ浴槽に入って体験いただくと実感することは可能なので、ご自宅に設置されて入浴をされると感動されること間違いなしです。

背中を包み込みカーブを描いた曲線は、背中への圧力を分散し負荷を軽減してくれます。
入浴時においてリラックスできる「ゆるリラ浴槽」の、そもそもの理由として先程お伝えをしましたように、人間工学の研究をもとに考えられております。

浴槽の中で体を支える面を増やし安定できる体勢を追求したゆるリラ浴槽は4点支持方式のため、1カ所にかかる力が小さくできております。
従来の浴槽は3点支持ですので、身体を支える面が少ないため、1カ所にかかる力が大きくなってしまいます。

身体を支える面を増やすことで関節にかかる力を分散し、首にも支点を増やし、背中の接触面積を広げることにより入浴姿勢が安定しリラックス感が得られるわけです。

また、浴槽のフチは握りやすくできていて、入浴姿勢も安定でき、立ち上がりの際もラクにできます。

「ゆるリラ浴槽」は半身浴ができるように、浴槽内にステップがあります。
通常入浴時はステップに足を乗せますが、小柄な方などはステップの段に足を軽く乗せて、滑らないように踏ん張ることもできます。
さらにステップがあることにより、実は浴槽内へのお湯の量に対し節水効果も得られます。

 

その他TOTOのサザナには、ユニットバス自体のサイズにもよりますが、「ゆるリラ浴槽」以外に5種類もの浴槽が品揃えされております。
その中でも人気があるのは「クレイドル浴槽」です。

まるでゆりかごに包まれているような感覚、とメーカーは表現をしております。
ヘッドレスト部分を高くして首あたりを気持ちよくさせてくれる浴槽は、横から見ますと流れるような美しいカーブをデザインしており、見た目もカッコいいデザインになっております。

このような弓形をした浴槽は他のメーカーにもなかなか無く、他メーカーのユニットバスの職人が「かっこいい」と思わず言ってしまう浴槽です。

 

TOTOのサザナは浴槽が大きな特徴であることは間違いありません。

 

浴槽だけでサザナに決める人も多いのは、これらの理由からでしょう。

TOTO『サザナ』の床について

 

そして他のメーカーに無い、さらなる特徴は床です。

「カラリ床」という言葉は皆様も聞いたことがあるくらい既に定着しており、他メーカーのユニットバスの乾く床もカラリ床と言ってしまう方もいらっしゃるくらいです。

まるで全ての洗浄便座をウォシュレットと表現しているかのように、カラリ床という言葉も定着されました。
(余談ですがウォシュレットはTOTOの商品名であり、他メーカーの洗浄便座はウォシュレットではなく、シャワートイレと言います。)

床が翌日の朝には乾き、靴下で入っても濡れません、というコンセプトが発売当時のストロングメッセージでした。
今ではどのメーカーも同じように乾く床を採用してますが、当時は優れもの!昨夜の水が床に残ったままが普通で、靴下で入るなんて人はいませんでした。

TOTOのサザナの現在の床は、ほっカラリ床と言いひざをついても痛くない柔らかい床です。
例えで言えば畳のような感じです。
お風呂の床が畳だなんてことはありえませんが、まさにその畳の上にいるような感覚がするのが、ほっカラリ床です。
床が本当にやわらかく気持ちいいのです。

 

床の内側にはクッション層を持っているため、この柔らかさを実現し、さらに断熱材の役割を果たしているので冬の浴室に入る一歩目のヒヤッと感がありません。

滑りにくく衝撃音も吸収してくれるほっカラリ床は、小さなお子様やご年配のお方の転倒という不安も和らげてくれます。
さらに人気の大きな要因として清掃性の高さです。

床表面に特殊処理をした親水層の効果は、皮脂汚れと床の間に水が入り込み汚れ落ちがスムースで、シャワーで流すだけでも汚れが落ちてしまうようなこともあります。
親水パワーで汚れを浮かす、というイメージですがTOTOのショールームでは、水を流すだけで汚れが落ちる実験を見ることができるショールームもございますので、ぜひTOTOショールームにお出かけください。
ご購入者の93%が満足と言ってくださるほっカラリ床、きっと感動されると思います。

 

ほっカラリ床が柔らかく、この部分が剥がれてきているようです、と某メーカーのショールームアドバイザーが私のお客様に話しているのを聞いたことがありますが、TOTO ではそのような事実は一件もありません。

TOTO『サザナ』の清掃性について

 

清掃性で言えば話題のオプションがございます。

その名は「床ワイパー洗浄」入浴後にボタンを押すだけ?
するときれい除菌水がワイパーのようにくまなく吹きつけられ、カビや汚れを抑えてくれます。

きれい除菌水は最近よく聞く次亜塩素酸水です。
1日1回わずか約11円で、床のきれいが続きます。
ご購入者の90%が満足という床ワイパー洗浄はTOTOの得意とするきれい除菌水で、すでにシステムキッチンや洗面化粧台、トイレにも採用されております。

 

洗面ボールなどを置くカウンターは、壁との間にカビが発生したり、髪の毛が挟まったり、カウンターの裏側を見ると思わず見なかったことにしたくなるような光景がありますよね。
このカウンターと壁との間が長年の汚れの問題でしたが、TOTOのサザナはこの部分を離してしまい、まるで浮島のようにしてしまいました。
よってカウンターの奥や側面、カウンターの裏側の壁際まで手が届き、お掃除が簡単になりました。
商品化されれば簡単なことですが、今までこのようになっていなかったことが不思議ですね。

 

ドアに関してですが、従来のドアは換気口がドアの下部にあり、その部分に汚れが入り込んで掃除が大変、という方も多いかと思います。
隙間にほこりが入り込むと湿気で固まり、大きな黒い汚れとして掃除をするとボロボロ出てきます。
隙間に歯ブラシを差し込んでも奥の方までは届かないですよね。

そのような思いはもうしなくても大丈夫になったのが、TOTOサザナのスッキリドアです。
汚れが溜まりやすい下にあった換気口をドア枠の上に移動したことで、ドアの下部はすっきりしました。
またドア縁のパッキンも無くしたので、これはもう清掃性で大きな進化です。
ドアの掃除も大変でした。。。

 

人大浴槽ははっ水、はつ油効果で、水も皮脂も弾く特殊処理でお手入れが簡単なだけではなく、人大ならではの肌ざわりが入浴時にとても気持ちよく、贅沢な気分にさせてくれます。

 

その他TOTOのユニットバスサザナは、たくさんの特徴がありますが、機能性では前半でお伝えをしましたように人間工学に基づき機能を検証しております。椅子に座った状態で手を伸ばしシャワーをつかむ、手すりを握って浴槽に入るなど、安全性と利便性を追求して開発されたTOTOのユニットバスサザナは、現在最も売れている戸建て用ユニットバス(システムバス)と言えるでしょう。

その売れている理由を特徴としてお伝えをいたしました。
浴室リフォームの際は、ぜひお近くのTOTOショールームにお出かけいただき、実際のサザナを触って、入って、体感をしていただくことをお勧めします。

 

▼▼TOTO『サザナ』の商品ページはこちら▼▼

TOTOサザナ商品ページ

商品詳細はこちらバナー1-2

 

▼▼TOTO『サザナ』リフォームの事例や評判はこちら!▼▼

TOTOサザナの魅力とは

 

★お風呂リフォームをご検討中の方は、お気軽にご相談ください!★
まずは無料でメール相談

 

 

▼▼【2022年新春】全国施工対応初!サイエンス社「ミラバス」日本一特価キャンペーン!▼▼
2022年新春初売りセール

 

<著者情報>

大谷 正浩

大谷正浩

ハイウィル株式会社 本部長

1961年生まれ 東京都北区出身

 

大学卒業後、原宿のレディスアパレルメーカーに就職。3年目で営業売上げNo.1を獲得。
他業種での営業力を試してみたくなり、東京ガスの関連会社へ転職。建設業界でのキャリアが始まる。
建築を基本から学び、当時の上司の励ましもあり温水暖房システムTESの販売台数において、東京ガス本社営業部長賞を受賞。

その後システムキッチンの専門会社の社長より誘いを受け、初の水まわり業界へ。
システムキッチンの会社で10年の経験ののち、インテリアリフォーム会社の社長からの誘いがあり、リフォームインテリア業界へ。

2003年、ハイウィル株式会社四代目代表である稲葉と出会い、当時稲葉が設立したばかりの株式会社リブウェルに入社。
得意な水周りリフォームと木造リノベーションを担当。
現在はハイウィル株式会社にて性能向上に特化した、日本初の木造フルリノベーション&リノベーションメディア「増改築.com®︎」にて、水周り住宅設備機器や内装仕様の提案を日々行いながら、全国水まわりリフォームサービス「水周りリフォーム館」において、館長として運営を担当。全国の加盟店と共に水周りリフォームの提案、施工管理業務に従事している。
水周りリフォーム館館長として、テレビ朝日、FM東京での出演経験あり。

趣味は、モータースポーツ観戦(元A級ライセンス、40年間無事故)とハードロック鑑賞。仕事に息詰まったら、XJAPNを聞いて気合をいれている。

お問い合わせ CONTACT

最新記事NEW ENTRY

トイレリフォームで手洗い器を設置!費用相場や施工事例を紹介

更新日:2022.7.29 「トイレの手洗い場が使いづらいのでどうにかしたい」「トイレの便器を……

人工大理石の浴槽のメリット・デメリット!リフォーム費用やおすすめのメーカー5選

更新日:2022.7.29 ユニットバスメーカーのカタログの中で「人工大理石」という言葉をしば……

住みながらキッチンリフォームはできる?工事の流れや注意点を解説!

更新日:2022.7.29 「キッチンをリフォームしたいけど、住みながら工事ってできるの?」と……

最新記事一覧を見る

人気記事POPULAR POSTS

全国各地のイベント情報

2021年12月28日 本部

年末年始休業のお知らせ

2020年6月17日 本部

ホームページをリニューアルしました。

2020年3月30日 本部

本部の営業時間の変更について

イベント情報一覧を見る