CLOSE

まずはメールで相談

電話で詳しく0120-246-991

ショールーム見学予約はこちら

無料現場調査のお申し込みはこちら

キッチンリフォーム浴室リフォーム洗面所リフォームトイレリフォームリフォーム費用・価格相場

リフォーム費用を安くする方法と注意点

リフォーム費用を安くする方法と注意点

「リフォームの費用っていくらかかる?」
「具体的な相場が分からない…」

初めてリフォームを検討している方に向けて、今回はリフォーム費用について相場や事例をご紹介し、リフォームの費用を安く抑えるポイントもまとめて解説いたします。

必要以上にお金を掛けず、賢くリフォームを行えるよう、参考にして頂けると幸いです。

 

【この記事を読んでわかること】

・リフォーム費用がわかる

・場所別の事例や相場がわかる

・安くするためのポイントがわかる

家の場所別リフォーム費用の相場と事例ビフォーアフター

まず最初に、家の場所別リフォーム相場・事例をご紹介します。

今回紹介しているリフォーム個所は下記4つです。

・キッチン
・トイレ
・浴室
・洗面所

予算別にご紹介しておりますので、おおよその相場感としてご活用くださいませ。

リフォーム施工事例は一覧ページでもご覧いただけます。

 


キッチンのリフォーム事例3選

キッチンのリフォーム事例3選

キッチンのリフォーム費用・相場の目安はおおよそ50万円~100万円前後になります。

キッチンの交換であれば50万円程度、100万円~ではオーダーメイドキッチンやアイランドキッチンへの変更等、大きくリフォームすることができます。

キッチンのリフォーム事例一覧はこちら

 

【予算相場50万円以内のキッチンリフォーム】予算50万円以内のキッチンリフォーム事例

50万円以内キッチンリフォーム

【予算相場100万円以内のキッチンリフォーム】予算100万円以内のキッチンリフォーム事例

100万円以内キッチンリフォーム

【予算相場100万円~のキッチンリフォーム】予算100万円以上のキッチンリフォーム事例

100万円以上キッチンリフォーム

 


トイレのリフォーム事例3選

トイレのリフォーム事例3選

トイレのリフォームの費用・相場目安は、30万円~100万円程度になります。

~30万円で便器の交換が行える他、100万円程度費用を掛けると段差や床材の張替え、手洗い場の追加など大きくリフォームすることができます。

トイレのリフォーム事例一覧はこちら

 

【予算相場50万円以内のトイレリフォーム】予算50万円以内のトイレリフォーム事例

50万円以内トイレリフォーム

【予算相場100万円以内のトイレリフォーム】予算100万円以内のトイレリフォーム事例

100万円以内トイレリフォーム

【予算相場100万円~のトイレリフォーム】予算100万円以上のトイレリフォーム事例

100万円以上トイレリフォーム

 


浴室のリフォーム事例3選

浴室のリフォーム事例3選

浴室のリフォーム費用・相場目安は、60万円~110万円程度になります。

~60万円でバスタブやシャワーなどのユニット変更が可能で、100万円~でタイル貼浴室から最新式のユニットバスへ大規模にリフォームすることができます。

浴室のリフォーム事例一覧はこちら

 

【予算相場50万円以内の浴室リフォーム】予算50万円以内の浴室リフォーム事例

50万円以内浴室リフォーム

【予算相場100万円以内の浴室リフォーム】予算100万円以内の浴室リフォーム事例

100万円以内浴室リフォーム

【予算相場100万円~の浴室リフォーム】予算100万円以上の浴室リフォーム事例

100万円以上浴室リフォーム

 


洗面所のリフォーム事例3選

洗面所のリフォーム事例3選

洗面所のリフォーム費用・相場目安は、20万円~50万円程度になります。

~20万円で洗面台を新しく新調でき、洗面所全体を大きく改修すると50万円以上必要になるケースが多いでしょう。

洗面所のリフォーム事例一覧はこちら

 

【予算相場50万円以内の洗面所リフォーム】予算50万円以内の洗面所リフォーム事例

50万円以内洗面リフォーム

【予算相場100万円以内の洗面所リフォーム】予算100万円以内の洗面所リフォーム事例

100万円以内洗面所リフォーム

【予算相場100万円~の洗面所リフォーム】予算100万円以上の洗面所リフォーム事例

予算100万円以上の洗面所リフォーム事例

リフォームを安くする3つのポイント

リフォームを安くする3つのポイント

ここからは、水回りのリフォーム費用を安く抑えるポイントを3つご紹介します。

 

【リフォーム費用を抑えるポイント】

・水回りはまとめてリフォームする(一括工事)
・設備や材料のグレードを落とす(原材料のコストダウン)
・補助金を活用する(制度活用)

 

それぞれを詳しく見てきましょう。

 


 

「水まわりはまとめてリフォームする」

水回りの箇所をリフォームする際には、洗面所・トイレ・キッチン・浴室等、なるべくまとめてリフォームすることで費用を抑えることができます。

一例として水回りのリフォームは配管の関係があるため、床下の工事を行うことがあります。
都度、床材を剥がして配管工事するよりも、一度にまとめることで効率的なリフォーム工事が行えます。

水回りだけではなく、家のリフォームを行う際には工事の種類ごとにまとめて行うと最終的な費用を抑えることができますので、計画的に行うようにしましょう。

 

「設備や材料のグレードを落とす」

リフォームに使う原材料や設備のグレードを落とすと、全体的な費用を抑えることができます。

原価だけではなく、施工に伴って工数そのものが変わる場合もあり、リフォーム費用全体が大きく節約できたというケースも。
業者から勧められたものが最適という訳ではなく、自分や家族が生活する上での「必要な機能性」を重視して、設備・床材をリフォーム業者と話し合ってみましょう。

また、カタログに載っていない業者向けの製品もあり、これらはメーカーが業者に向けに大量生産しているため、コストパフォーマンスに優れたものが多く狙い目と言われています。

 

「補助金を活用する」

補助金制度を使って賢くリフォームをすることができます。

補助金が使える条件を満たす必要はありますが、数十万円の節約に繋がることもあるので、必ず確認しておきたいポイントです。

【補助金の一例】

●介護リフォーム

要介護・支援認定を受けている人が安全な住宅環境を整えることを目的にリフォーム工事を行う際、上限20万円※までを補助するという制度があります。
(※自己負担1割、最大9割の補助)

介護リフォームで行える工事例
介護リフォーム表

 

●省エネリフォーム

エコ・省エネのための改修に対する補助金・助成金制度は多くあります。
具体的には、高効率給湯器(エコキュート・エネファーム)の設置や窓・窓枠・壁の断熱改修、節水性トイレの設置や蓄電池システム・太陽光発電の導入などが挙げられます。

政府・自治体が様々な制度を行っているので、各自治体の補助金・助成金を確認しておきましょう。

補助対象の経費上限(割合)は制度によって異なりますが、大幅な節約が可能です。

例:「次世代省エネ建材支援事業」
断熱パネルおよび潜熱蓄熱建材を使った改修工事を行う際、「一戸建て200万円」「マンション125万円」を上限に、対象経費の2分の1までを補助金として支給します。

激安・格安リフォームの注意点

激安・格安リフォームの注意点

最後に、リフォームを安く抑える上で注意すべき点をご紹介します。

リフォームを依頼しようと業者を探していると、他の業者よりも格安・激安で工事を行うと謳う業者から連絡が来ることがあります。

確かに、価格面では魅力的ですが「他社と比較して大幅に安くできる理由」をしっかりと理解しておく必要があります。

最初に確認すべきは、リフォームを行う設備や材料の仕様であり、見積書に細かい記載があるかを見ておく必要があるでしょう。

激安・格安リフォーム業者の場合、中古品や展示品といったものや型落ち設備、廉価版の使用で経費を抑えている場合があり、事前に確認をしっかり行わないと不満足な仕上がりになってしまう可能性も。

大量仕入れでコストカットを行っている場合は柔軟な仕様変更は難しいので、理想的なリフォームを行えるとは限りません。

提出された見積書が相場よりも格安であった場合、工事費がしっかり入っているか、追加発生する費用の有無、設備・材料の仕様をチェックしましょう。

基本的に、少しでも「信用できない・怪しい」と感じた業者には発注しない方が良いので、適切な価格帯でしっかりとリフォームを行ってくれる業者を探すようにしましょう。

 

★リフォームをご検討中の方は、お気軽にご相談ください!★

まずは無料でメール相談

<著者情報>

大谷 正浩

大谷正浩
 ハイウィル株式会社 本部長
1961年生まれ 東京都北区出身

 

大学卒業後、原宿のレディスアパレルメーカーに就職。3年目で営業売上げNo.1を獲得。
他業種での営業力を試してみたくなり、東京ガスの関連会社へ転職。建設業界でのキャリアが始まる。
建築を基本から学び、当時の上司の励ましもあり温水暖房システムTESの販売台数において、東京ガス本社営業部長賞を受賞。

その後システムキッチンの専門会社の社長より誘いを受け、初の水まわり業界へ。
システムキッチンの会社で10年の経験ののち、インテリアリフォーム会社の社長からの誘いがあり、リフォームインテリア業界へ。

2003年、ハイウィル株式会社四代目代表である稲葉と出会い、当時稲葉が設立したばかりの株式会社リブウェルに入社。
得意な水周りリフォームと木造リノベーションを担当。
現在はハイウィル株式会社にて性能向上に特化した、日本初の木造フルリノベーション&リノベーションメディア「増改築.com®︎」にて、水周り住宅設備機器や内装仕様の提案を日々行いながら、全国水まわりリフォームサービス「水周りリフォーム館」において、館長として運営を担当。全国の加盟店と共に水周りリフォームの提案、施工管理業務に従事している。
水周りリフォーム館館長として、テレビ朝日、FM東京での出演経験あり。

趣味は、モータースポーツ観戦(元A級ライセンス、40年間無事故)とハードロック鑑賞。仕事に息詰まったら、XJAPNを聞いて気合をいれている。

お問い合わせ CONTACT

最新記事NEW ENTRY

リフォーム費用を安くする方法と注意点

「リフォームの費用っていくらかかる?」 「具体的な相場が分からない…」 初めてリフォーム……

TOTOのユニットバス「サザナ」の特徴

TOTOの戸建てバスルーム人気NO.1に輝く『sazana(サザナ)』。 リフォームでも多くの……

TOTOのユニットバス「サザナ」の魅力・評判・リフォーム事例を紹介

ユニットバスの中でも注目度の高いTOTOの『サザナ』。 ここでは『サザナ』の優れて……

最新記事一覧を見る

人気記事POPULAR POSTS

TOTOのユニットバス「サザナ」の特徴

TOTOの戸建てバスルーム人気NO.1に輝く『sazana(サザナ)』。 リフォームでも多くの……

TOTOのユニットバス「サザナ」の魅力・評判・リフォーム事例を紹介

ユニットバスの中でも注目度の高いTOTOの『サザナ』。 ここでは『サザナ』の優れて……

全国各地のイベント情報

2020年6月17日 本部

ホームページをリニューアルしました。

2020年3月30日 本部

本部の営業時間の変更について

2020年1月7日 東京都

TOTO 2月15・16日 キャンペーンイベント

イベント情報一覧を見る