CLOSE

まずはメールで相談

電話で詳しく0120-246-991

ショールーム見学予約はこちら

無料現場調査のお申し込みはこちら

キッチンリフォーム

キッチンリフォームにかかる期間はどのくらい?工事日数を短くするポイントを紹介!

キッチンリフォームにかかる期間はどのくらい?

更新日:2022.2.10

キッチンのリフォームをご検討中の方は「期間はどのくらいかかるの?」「できるだけ早く工事を終わらせたい!」と思うことがあるのではないでしょうか。

工事期間中はキッチンが使えず不便な思いをしますし、工事業者が家で作業していると気が休まりませんよね。

あまりにも長くかかるのなら、リフォームは考え直したいと思ってしまうでしょう。

そこで今回は、キッチンリフォームの施工内容別にかかる期間や工事日数を短くするポイントをまとめました。

本記事を読んで施工に必要な期間や工事を短縮する方法を把握し、スムーズにリフォームを進めましょう。

1. キッチンリフォームにかかる期間

キッチンリフォームにかかる期間

キッチンリフォームにかかる期間は、工事内容によって異なります。

ここでは、施工内容別に工期の目安をまとめました。

1-1.キッチンのみを交換するリフォーム

キッチンのみを交換するリフォームは、最短2日で完了します。

ただし、ご自宅の状況やリフォームプランによっては期間が延びることも。

たとえば電気や水道、配管の工事が必要になったり、カップボードを取り付けたりするケースにおいては、1週間ほどかかると把握しておきましょう。

詳しい工事内容は以下の通りです。

 

1日目:養生・既存のキッチンの解体

2日目:新しいキッチンの搬入・設置

※土日祝日などの休みを挟むと期間は延びます

 

1-2.壁や床の張り替えを伴うリフォーム

キッチンの交換とあわせて壁や床の張り替えを行うリフォームには、1週間程度かかると考えておきましょう。

キッチンの状態次第で発生する追加工事の他に、壁や床の張り替え面積も作業時間を左右する要素のひとつです。

キッチンの間仕切りの移動や撤去が伴う場合も、リフォーム期間は10日程度に延びるでしょう。

内装工事を含むキッチンリフォームの一般的な工程は以下の通りです。

 

1日目:養生・既存のキッチンの解体

2日目:電気・配管工事

3日目:壁の張り替え

4日目:床の張り替え

5日目:新しいキッチンの搬入・設置

6日目:電気・配管工事

※土日祝日などの休みを挟むと期間は延びます

 

1-3.キッチンの位置を移動するリフォーム

壁付けキッチンから対面式に変更するような、キッチンの位置を移動するリフォームは、最も期間を要する工事です。

工期の目安は2〜3週間ほどですが、最長で1ヶ月かかる場合もあります。

たとえば、独立キッチンを対面式にするリフォームでは、仕切りを取り除いて空間を繋げる大規模な工事が行われるため、期間は1ヶ月ほどかかるでしょう。

キッチンの移動だけでなく、LDK全体のレイアウト変更も時間がかかる要因のひとつです。

詳しい工事の流れは以下を参考にしてください。

 

1日目:養生・既存のキッチンの解体

2日目:間仕切り壁や床の解体

3日目:電気・配管工事

4~5日目:床の張り替え

6~8日目:腰壁・壁紙の張り替え

9日目:新しいキッチンの搬入・設置

10日目:電気・配管工事

※土日祝日などの休みを挟むと期間は延びます

 

2. キッチンリフォームをする際の流れ

キッチンリフォームをする際の流れ

次にキッチンリフォームをする際の流れを見てみましょう。

工事に取り掛かるまでには、見積依頼や打ち合わせなどの段取りも必要です。

業者による現場調査から工事完了までの流れは、全体を通して1〜2ヶ月程度かかります。

①業者による現場調査

まずリフォーム業者にキッチンリフォームを検討していることを伝え、現地調査に来てもらいます。

業者による現場調査を通して、リフォームが必要な箇所を見極めてもらいましょう。

修理したい部分や導入したい設備をまとめたメモを用意しておくと、確認してほしい事項を漏れなく伝えられますよ。

リフォームでは見積やサービスを比較するために、3〜5社を目安に問い合わせるのが一般的です。

②見積の提示

リフォーム業者は、依頼主からの条件や現場調査での結果をもとに見積を作成します。

できあがった見積書を通して、業者ごとが提示する金額や工事内容、プランを確認しましょう。

打ち合わせでの対応も踏まえて、信頼できる業者を選定してください。

③リフォーム内容の相談

依頼したい業者を絞り込めたら、リフォーム内容の相談をより詳細に行います。

また、導入したいキッチンが決まったら、カタログやインターネットのイメージと実物のギャップをなくすためにショールームへの見学は欠かせません。

リフォームプランが決まりましたら、正式な見積書を発行してもらいます。

④契約の締結

正式な見積書の内容に問題なければ契約の締結に進みます。

契約書には支払方法や工事期間なども明記されているので、細かく確認しましょう。

⑤リフォーム工事の実施

契約後はリフォーム工事の実施に移ります。

キッチンリフォームの工事の過程で家全体の水道栓を止める場合は、1〜4時間ほどトイレやお風呂も使えません。

あらかじめペットボトルの水を準備する等の対策を考えておきましょう。

⑥工事完了後の説明

工事完了後は施工内容や新しい設備の取り扱いなどの説明を受けます。

立ち合いは必ず行い、不具合や未完了の工事など問題がないかのチェックもします。

引き渡し以降はアフターサービスでの対応になるので、リフォーム業者の補償内容や担当者の連絡先は把握しておきましょう。

 

3. キッチンリフォーム期間を短縮する方法

キッチンリフォーム期間を短縮する方法

リフォームで新しいキッチンに出会えるのは嬉しいものですが、工期の長さを難点に感じる方も多いのではないでしょうか。

ここからはそのような方に向けて、リフォーム期間を短縮する方法についてお伝えします。

簡単に実践できるものなのでぜひ挑戦してみてくださいね。

3-1.工事前にキッチンを片付ける

リフォーム期間をできるだけ短くするために、工事前は必ずキッチンを片付けましょう。

キッチンの収納スペースにお皿や調理器具が入ったまま工事日を迎えてしまうと、工事業者が到着しても、それらの片付けから始めなければなりません。

そのため、工事業者はすぐに既存のキッチンの解体に取り掛かれず、時間のロスに繋がります。

工事がすぐに始められるように、前日までにお皿や調理器具はダンボールに移しておくとよいでしょう。

他にも作業スペースの確保のために、キッチン周辺にあって動かせるものは別の部屋に移動しておくことを推奨します。

3-2.工事前に近所への挨拶を行う

キッチンの片付け同様に、近所への挨拶も工事前に済ませておきましょう。

なぜなら、あらかじめ騒音の可能性などを伝えておかないと、工事当日に近所の住民からクレームが入り作業の中断に繋がる恐れがあるからです。

リフォーム期間が延長するだけでなく、今後のご近所付き合いに影響を及ぼす可能性もあるので特に注意が必要です。

工事着手の1週間前までには、工事する日程や時間、期間などを伝えておきましょうね。

3-3.リフォーム内容をシンプルにする

リフォーム内容をシンプルにすることで、工期を短縮する方法もあります。

たとえばレイアウトの変更を伴うリフォームの場合は、キッチン単体の交換よりも大規模な工事が必要となり長い時間を要します。

工事を早く終わらせたい方は、キッチンの位置を変更しないシンプルなリフォームを検討してみてください。

また、新しい設備の導入も工期が長引く可能性があるので、時間やお金をかけて取り入れるべきか優先順位を決めておきましょう。

3-4.工事期間に土日を挟まないようにする

また、業者の休みを挟まないように工事期間を設定することも、リフォーム期間を短縮するコツのひとつ。

たとえば土日休みのリフォーム業者に依頼する際は、月曜日から始まるように工事スケジュールを組むと最短でリフォームを完了できます。

一方、業者の休みを含む日程で工事を進めると、その分リフォーム完了日が遅れてしまうことも。

1週間以上かかる施工内容の場合でも、日程に組み込む土日の数を減らすことでリフォームにかかる期間を短くできますよ。

業者との打ち合わせの際は、できるだけ早く工事を終わらせたい旨を伝えたうえで日程調整を行うとよいでしょう。

3-5.時期をみてリフォームする

キッチンリフォームの期間を短くするには、リフォームをする時期をいつにするのかも大切なポイント。

リフォーム業者の繫忙期である10月から12月、3月の年度末に工事を依頼する際は、人手が足りずに工期が長引く可能性があります。

また、台風や大雪など天候が悪い時期は、材料が届かない・業者が自宅に来られないなどのトラブルが起きやすく、スケジュール通りに工事が進まないことも。

できるだけ早く工事を完了させるためには、閑散期もしくは天気の安定しているシーズンにリフォームを行うのがおすすめです。

 

4. キッチンのリフォーム事例

ここからは弊社が手掛けたキッチンリフォーム事例を4つご紹介します。

施工内容や工事期間をまとめたので、より具体的なキッチンリフォームを知りたい方はぜひ参考にしてください。

 

キッチンリフォーム事例①キッチンの入れ替えを実施!掃除しやすい換気扇できれいをキープ

キッチンリフォーム事例①

こちらのお客様は、新築から33年経った古いキッチンの入れ替えリフォームを行いました。

お湯が出ないとのお悩みもお持ちでしたので、配管工事もあわせて実施。

その他にも床・壁、床下収納庫の改修をし、リフォーム全体は5日間で完了しました。

キッチンはお湯が出るようになり、お手入れが簡単な換気扇も気に入っていただけました。

価格 125万円(税込)
家屋形態 一戸建て
築年数 築33年
工事期間 5日間

▼▼詳しい施工事例はこちら▼▼
https://mizumawari-reformkan.com/case/13656p

キッチンリフォーム事例②お料理好きなご夫婦のこだわりキッチンを実現

キッチンリフォーム事例②

こちらのご家庭では奥様だけでなく旦那様もお料理がお好きとのことで、キッチンにはこだわりたいとご要望をいただきました。

たくさんのメーカー商品の中から、クリナップのハイグレードシステムキッチン「クリンレディ」をご選定。

お手入れが簡単なシンクを搭載した、優れた収納力を持つキッチンです。

キッチンの交換をメインに工事を実施し、4日間ですべての工程は終了しました。

価格 119万円(税込)
家屋形態 マンション
築年数 築18年
工事期間 4日間

▼▼詳しい施工事例はこちら▼▼
https://mizumawari-reformkan.com/case/14131p

 

キッチンリフォーム事例③キッチンの入れ替えで収納しやすさがアップ!すっきりした空間に

キッチンリフォーム事例③

キッチンの傷みや収納力にお悩みのお客様には、リクシルのシステムキッチン「シエラ」をご提案しました。

高い位置にあった吊り戸棚は撤去し、収納力の高い引き出しタイプにすることで使いやすさがアップ。

給湯器や食器洗い乾燥機をビルトインにすることですっきりし、清潔感あるキッチンに仕上がりました。

キッチン全体が明るくなり、使い勝手にも満足しているとコメントをいただいております。

床を下地ごと強化した後に張り替え工事も行い、10日間でリフォームは完了しました。

価格 98万円(税込)
家屋形態 一戸建て
築年数
工事期間 10日間

▼▼詳しい施工事例はこちら▼▼
https://mizumawari-reformkan.com/case/13852p

 

キッチンリフォーム事例④ご希望のシステムキッチン・リシェルへの交換を実施

キッチンリフォーム事例④

こちらのお客様からは、シンクや調理台、ガス台がそれぞれ別になっているブロックキッチンから、システムキッチンへ変更したいとのご要望を頂戴しました。

ご検討していたリクシルのアミィ・リシェルの2パターンの見積をご提案したところ、最終的には予算上諦めていらっしゃったリシェルの見積金額に納得いただけました。

お客様からもご満足いただけているとのコメントを頂戴しています。

価格 105万円(税込)
家屋形態 マンション
築年数 築15年
工事期間 3日間

▼▼詳しい施工事例はこちら▼▼
https://mizumawari-reformkan.com/case/13992p

 

5. まとめ

キッチンリフォームにかかる期間は まとめ

今回は、キッチンリフォームの施工内容別にかかる期間や工事日数を短くするポイントをお伝えしました。

キッチンの交換のみのリフォームのように、シンプルな施工の場合は2日から1週間で工事は完了します。

しかし、キッチンの移動やレイアウトの変更が伴うリフォームは、大規模な工事が必要なため2週間から1ヶ月程度かかるでしょう。

どのくらいの工事日数で完了させたいのかを明確にし、リフォームで叶えたいことや妥協できる箇所を洗い出してみてください。

また、リフォーム前にキッチン周辺を片付けたり、近所への挨拶を済ませておいたりすることで工事日数を短縮できますよ。

もしキッチンリフォームで悩んでいることがありましたら、水まわりリフォーム館にお気軽にご相談ください。

 

 

▼▼これを読めば大丈夫!キッチンリフォームの失敗例から学ぶ成功のためのポイント▼▼

キッチンリフォームの失敗例から学ぶ成功のためのポイント

 

★浴室リフォームをご検討中の方は、お気軽にご相談ください!★
まずは無料でメール相談

 

<著者情報>

大谷 正浩

大谷正浩
ハイウィル株式会社 本部長
1961年生まれ 東京都北区出身

 

大学卒業後、原宿のレディスアパレルメーカーに就職。3年目で営業売上げNo.1を獲得。
他業種での営業力を試してみたくなり、東京ガスの関連会社へ転職。建設業界でのキャリアが始まる。
建築を基本から学び、当時の上司の励ましもあり温水暖房システムTESの販売台数において、東京ガス本社営業部長賞を受賞。

その後システムキッチンの専門会社の社長より誘いを受け、初の水まわり業界へ。
システムキッチンの会社で10年の経験ののち、インテリアリフォーム会社の社長からの誘いがあり、リフォームインテリア業界へ。

2003年、ハイウィル株式会社四代目代表である稲葉と出会い、当時稲葉が設立したばかりの株式会社リブウェルに入社。
得意な水周りリフォームと木造リノベーションを担当。
現在はハイウィル株式会社にて性能向上に特化した、日本初の木造フルリノベーション&リノベーションメディア「増改築.com®︎」にて、水周り住宅設備機器や内装仕様の提案を日々行いながら、全国水まわりリフォームサービス「水周りリフォーム館」において、館長として運営を担当。全国の加盟店と共に水周りリフォームの提案、施工管理業務に従事している。
水周りリフォーム館館長として、テレビ朝日、FM東京での出演経験あり。

趣味は、モータースポーツ観戦(元A級ライセンス、40年間無事故)とハードロック鑑賞。仕事に息詰まったら、XJAPNを聞いて気合をいれている。

 

お問い合わせ CONTACT

最新記事NEW ENTRY

NEW石川エリアの水回りリフォーム(キッチン・浴室)のおすすめ商品や施工事例を紹介

石川エリア 人気リフォーム商品ランキング キッチン人気No.1 TOCLAS Berry ……

NEW福井エリアの水回りリフォーム(キッチン・浴室)のおすすめ商品や施工事例を紹介

福井エリア 人気リフォーム商品ランキング キッチン人気No.1 LIXIL Shiera ……

NEWランドリールームのリフォーム費用や施工事例4選

更新日:2022.7.1 「雨の日は洗濯物が乾かなくて困る…!」とお悩みの方いらっしゃいません……

最新記事一覧を見る

人気記事POPULAR POSTS

全国各地のイベント情報

2021年12月28日 本部

年末年始休業のお知らせ

2020年6月17日 本部

ホームページをリニューアルしました。

2020年3月30日 本部

本部の営業時間の変更について

イベント情報一覧を見る